オーストラリア異文化体験学習1

神奈川大学ゴルフ部2年の広報担当の尾崎です。

2月3日から2月23日まで「スポーツ異文化体験」授業として、オーストラリアのクイーンズランド州にあるゴールドコースト市のサーファーズパラダイスという町で過ごしました。

主な研究内容は、日本とオーストラリアのスポーツを中心とした文化・歴史・ライフスタイルの違い、オーストラリア特有のスポーツなどを学ぶ内容でした。

写真や体験内容がそれぞれ沢山ありますのでいくつか記事を分けていきたいと思います。

 

まず初めにオーストラリアで過ごしてきた生活をご紹介したいと思います。

 

一番初めは成田空港に現地集合でした。最後の確認と荷物を預け、チェックインをしました。

20170228_170228_002220170228_170228_0027

20170228_170228_002420170228_170228_0021

ゴールドコースト国際空港に到着したら、荷物を受け取り、入国審査を通過後にバスで宿泊施設へ移動しました。

20170228_170228_001820170228_170228_0014

20170228_170228_001320170228_170228_0063

 

私たちが約3週間過ごす場所となるraffles royale(ラッフルズロイヤル)という宿泊施設です。

20170228_170228_0010

20170228_170228_005720170228_170228_0056

20170228_170228_0054

庭にはプールが設置しており、見学やゴルフのラウンド帰りに疲れた体を冷やすためよく使用することがありました。

20170228_170228_0028
ここでは2~4人ずつにそれぞれの部屋に分かれて生活しました。
料理は基本的には近くのスーパーで食材を調達し、自分たちで調理しました。

20170228_170228_0038
時々、食文化を知るために外食をしたり、先生やお世話になった人たちをご招待して庭に設置してあるBBQ専用のコンロを使用してBBQを開催したりしました。

20170228_170228_0004

20170228_170228_003620170228_170228_0034
ゴールドコーストは海で有名なサーファーズパラダイスがあります。観光地として訪れる人や、トレーニング目的、海で泳ぐ人など朝から大勢の人達がいました。

20170228 #3_170228_002820170228 #3_170228_0027

20170228_170228_000520170228_170228_0009
毎週水曜日と土曜日の夜には海岸線の歩道で夜店が開かれていました。

20170228 #2_170228_010320170228 #2_170228_010020170228 #2_170228_0095

休日はそれぞれショッピングセンターや遊園地など散策しました。

20170228_170228_005320170228_170228_0051

20170228 #2_170228_008320170228 #2_170228_0072

20170228 #2_170228_0075

 

オーストラリアでの生活で一番大変な部分は食事でした。日本とは食文化の違いでスーパーなど食品の値段が違います。果物が野菜よりとても安く、パンや肉、お菓子に飲み物などの1つの量がとても多くて一人で食べるには多すぎるぐらいでした。また、外食は日本のお店とは違い少し高い値段のお店が多かったです。

健康管理では、暑さが平均的に35度前後だったので、外出するときには日焼け止めとサングラスは必須でした。初めは日焼け止めを塗っていても日射量が多いので慣れずに皮膚が痛い人が多かったのですが、一週間も過ぎると慣れて痛みなどはなくなりました。

栄養面では、紫外線が強くビタミンⅭの消費が激しいので、オレンジジュースや果物が安いメリットを活用して積極的にビタミンを摂取しました。

オーストラリアの人々はとても明るくて優しい方が多く、英語が聞き取れない時には話すスピードを遅くしてもらったり、ジェスチャーや物を使ったりなどわかるまで教えてくれることもありました。

 

次回はAFLのmetricon sutadiumとバスケットボール協会の施設見学についての記事を記載させていただきます。